おいしくできたね♪ピザ作り体験ワークショップ

5/5(金)こどもの日、マザーズ藤が丘店では
『ピザ作り体験ワークショップ』を開催☆
ちびっこ&お母さん、総勢12名の方にお集まりいただきました!

はじまるよー

今日は、マザーズベーカリーの職人:山田さんがピザの先生です!
前日から生地を仕込んで皆様のお越しをお待ちしておりました★

では、さっそく皆様には手袋をはめていただいて…
それぞれの作業台の上に小麦粉を軽くつけておきましょう♪
生地が台や自分の手にひっつかないようにします。

手袋はめてね

それぞれ1玉、生地が配られると、子供達はおっかなびっくり。
ピザの生地って何でできてるの??
どんな手触りかな?
やわらかい!
冷たい!

ピザ生地

生地はこうやってのばすよ

「生地はこうやって伸ばすよーー両手で持って、こうだよー」
山田先生のお手本をしっかり見たら、
さあ実践!!

生地はこうやってのばすよ02

山田先生はマザーズのピザを作るときも
生地を伸ばす際に麺棒などの道具は使わず、手で広げています。
それは、生地の中に含まれている空気をなるべく潰さないでおきたいから。
焼いた時に生地がプクって膨らみ、パリッと香ばしく軽い食感を生み出します。

生地をのばします02

初めて触る柔らかいピザ生地、穴があいてはいけないと、
慎重に…と、やっていると、生地はなかなか伸びてくれません。
「広げないとトッピングがたくさん乗せられないぞー」と、山田先生。
「あ!そうか!」と皆様。

生地をのばします03

途中、先生もみんなの伸ばすのをお手伝い。
だんだん触っていくうちに加減が分かってきて、穴もあかずに
全員、上手に周りの淵を残すように広げられました!パチパチ☆

さて、次はソースを塗ります♪
スプーンの背を使って、淵には塗らないように、まんべんなく。
甘め・辛めのトマトベース2種を用意しました。
やっぱり?甘めが人気★

ソースぬります03

ソースぬります

最後はお待ちかねのトッピングです!
トマト、たまねぎ、えんどうまめ、パプリカ、ズッキーニ、
ゆでたまご、ブロッコリー、シュレッドチーズ、ソーセージ。
どれを、どこに、どれくらい並べよう!?

トッピングのせます

焼く前

あれこれ悩みながら乗せていき…
ピザの上が色とりどりの野菜で山盛に!

慎重に、ピザをオーブンシートに乗せていきます。

ピザを移動します

「みんな、自分のピザ、どれだか良く覚えておいてねー」
サッと窯の中にピザを滑り込ませて、焼成スタートです!

オーブンに入れるよ

焼き時間は5〜6分ほど。
自分のピザがどんな風に焼けるのか、待つのも楽しみ。
オーブンと会場を行ったり来たり、
タイマーをこまめにチェックする子も☆

ブザーが鳴って、山田先生が焼き上がりを確認し、
「はいっ!焼けたよーー!!」
それぞれに熱々のピザが手渡されます。

やけたよー01

「うわーーー!おいしそうーー!」
「ふくらんで大きくなってる〜〜!」
「いいにおい〜〜」

みんなピザを手に、ニッコニコです♪♪
(そこから食べられるまでちょっと待たせちゃってゴメンね、。)

いただきまーす02

うまい具合に生地が持ち上がって、ボリューム感がアップしたピザ!
チーズの焦げ目も食欲をそそる香りがたち、
カラフル野菜が目にも楽しい、おいしそうなピザができました!

全員のピザが焼き終わり、お待ちかねの実食です★

「いただきまーす」

いただきまーす

「どうどう?おいしい??」
「歯ごたえがすごい〜!」
「具がいっぱいでおいしい!!」
「もちもちだーーー」

大人サイズのピザですが、子供も真剣に、もぐもぐもぐ…
1人で完食しそうな勢いで、皆様良く食べましたー!
お母さん方の作ったピザがまたプロも驚く美しさ☆
子供達の自由なトッピングは絵画のようでもありました★
同じ具材をアレンジして、ここまで個性あふれるピザになろうとはー!
きっと、美味しさと思い出もそれぞれ、お腹に詰めていただけた事でしょう♪

おいしそう!

実はマザーズベーカリー、今回初めてのワークショップ。
ちょっと始まる前までドキドキしてました。。
でも、参加いただいた皆様のおかげで和気あいあいと
楽しく・美味しく・無事にできました!
本当にありがとうございました!!!

次回に繋げるべく反省会をしながら、
やっぱりピザって楽しいなあと実感した一日でした。
そして、最後にちょろっと小耳に挟んだ新作ピザの噂…!
今日の皆様のピザに負けない、新しい美味しさが登場する日は近いかも!
こちらも乞うご期待です〜〜♪